これを知らなきゃ一括20万請求も!?キレイモの脱毛料金の支払い方法


キレイモの料金まとめ
完全月謝制、月々9,500円で顔を含む全身の脱毛ができる脱毛サロン「キレイモ」。

安くて質の良い脱毛サロンということで今話題ですが、実は支払い方法について、ちょっと不便なところがあるのです。それを知らないと、「契約できない」「出費がとんでもない額に」といった状況にもなり得ます。

「支払い方法は一括?分割?」
「店舗で現金払いは可能?」

当記事ではキレイモの料金の支払い方法についてお話しいたします。

脱毛サロン「キレイモ」の料金支払い方法とは

料金の支払い方法は、クレジットカード、もしくは現金一括払(パックプランのみ)、口座引き落とし(月額プランのみ)となっています。

ですから銀行振込や店舗での直接の支払い(都度払い)はできないんですね。個人的には、支払い方法を選択できる(後述)クレジットカード払いがおすすめです。できればキレイモに通う前に、カードを一枚作っておきましょう。

あなたの収入にもよりますが、カードのショッピング枠は10万円そこらのこともあります。ショッピング枠が10万円だと、月額プランなら問題ないでしょうが、回数パックプランだと契約できない可能性があります(支払いが10万円を超えるため)。

できればショッピング枠が2、30万円はあるカードを作りたいところです。

基本は一括払い

先ほども申し上げましたが、キレイモではクレジットカード払いもしくは現金での一括払いが基本となります。月額プランの場合、支払いは月々9,500円ですから、カードの場合、ショッピング枠が小さくても大丈夫ですし、翌月のカード会社への返済も辛いものではないでしょう。

しかし回数パックプランの場合はちょっと大変です。6回プランが114,000円(税別)、12回プランが212,040円(税別)なんですよね。

12回プランは20万円のショッピング枠があっても契約することができません。もしショッピング枠に十分な空きがあり契約できたとしても、支払いは「一括」なのです。翌月にカード会社から212,040円(+税&手数料等)の請求書が届きます。

20万円以上を一括で支払うのは、私のような一般庶民にはちょっと厳しいものがあります。どうにかしてこれを分割払いにすることはできないでしょうか。

カード自体の支払いを固定すれば可能

結論を申し上げれば、そのカードの支払い方法を分割やリボ払いに固定していれば、回数パックプランの料金を分割で支払うことが可能です。

今のカードは専用のWebサイトで支払い方法を選択、変更できるようになっていることが多いので、そこで分割払いやリボ払いを選んでおけば、一括払いにはなりません。

ですから、これからカードを作ろうとしている方は(12回プランを契約するなら)30万円のショッピング枠があって、なおかつ、支払い方法を自由に選択できるカードを選びましょう。

実はパックプランのほうが安い?

余談ですが、キレイモといえば、月額9,500円(税別)のプランが有名ですが、これにはシェービング代金が含まれていないことをご存知でしょうか。

自己処理が甘かったときにシェービング代として1,000円徴収されるわけですけれども、背中やうなじまで徹底してきれいにするのは難しいでしょう。

2ヵ月に一度の施術で毎回シェービング代を徴収されたとして、月額プランの全身脱毛6回(12ヵ月)完了時の料金は、

9,500×12ヵ月+1,000円×6ヵ月=120,000円

となります。シェービング代が6,000円(施術6回分)なのは、先述したように、キレイモでは2ヵ月に1回施術するのが決まりであるからです。

つまり1年通うと脱毛を受けない期間が6ヵ月あるわけで、その施術を受けていない期間中は、当然シェービング代も請求されません。よって上記の金額となります。

これに対し回数パックプランはシェービング代が無料。実は月額プランよりも安いんですよね、お得に脱毛を受けたい方は、回数パックプランを選択しましょう。

【公式】キレイモの支払い方法詳細

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ